animation_cat こんにちはhayamizulogoですanimation_cat

058-251-6488

〒500-8864 岐阜市真砂町12-15
営業時間 9:00〜18:00
定休日  木曜日

ネット通販カタログ/ランドセル
アウトレット商品
ネット通販カタログ/仕事カバン
注文・送料などについて

ランドセル選び方
(修理した他社製品も)

ランドセル修理

品揃え
どんな商品があるの?
創作バッグ

ゴブランの小部屋

売り出し情報


使い方 Know How

住所・電話・営業時間・定休日

最近のニュースについて(店主の独り言)

太陽黒点のデータへリンク(Sunspots)

関連リンク集−−>リンクして下さる方 は、下のバナーを使って下さいリンクバナー

お便りはこちらへ
フィルターがかかっていて表示されない場合はこちらのアドレス まで
bag-hayamizu@aa.alles.or.jp

どんな形の背カンが壊れるの?

何年生で壊れるの?

 修理をしていますと、背カンの場合、ある特定のパーツがよく壊れてきます。'07年から、'12年8月終わりまでの間に修理した、ランドセルの 中から、傷んだ学年のわかる、背カンの修理(296本)だけを抜き出して調べてみました。
 全体で、いくつくらい売られているかわかりませんので、故障率はわかりませんが、特定の形で、下記のように、早くこわれた例もありますので、このよ うな形のランドセルは、避けられた方が良いと思います。

 ここでは、代表的なパーツを1型〜4型に分類して表しました。
 1型と2型は、同じメーカーで、特に、2型のように、肩紐と背カンをプラスチックで取り付けたものの方が、早い学年で壊れています。
 また、4型のまねをして、2型、3型のように、肩紐に回転止めがついているものは、普通の型である1型に比べて、早く壊れがちです。

 表の中の写真は、大きいサイズのものをリンクしておきますので、印刷して頂いて、購入の時の参考にして下さい。

 ちなみに、当店製ラン ドセルの背カンは、スライド背カン採用以来、壊れてきたことがありません。パーツの丈夫さが違います。


weakparts

sekan graph


1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計

sekan1 22 50 17 96

sekan2 19 25 25 12 92


20 38 40 14 115



13



この写真は

一例です


13

合 計 14 44 83 111 42 296