この1年間の活動記録



     ≪第39回公民館まつり≫

2019年10月26日(土)・27日(日)は、第39回夏見公民館まつりでした。
私たちは、今まで歌ってきた曲から『愛するネッシー』と、「日本・四季の旅」の『おぼろ月夜』を聴いていただきました。
その後は会場のお客様と一緒に、童謡を歌いました。たくさんのお客様が聴いてくださって、嬉しい発表でした。

発表の前に、公民館の1階の和室でリハーサルをしました。





     ≪第42回全日本おかあさんコーラス関東支部大会参加≫

2019年7月7日(日) 神奈川県横須賀市の横須賀芸術劇場において、
『第42回全日本おかあさんコーラス関東支部大会』が開かれました。

千葉県大会と同じ2曲、やなせたかしの詩による二部合唱曲集「ひざっこぞうのうた」(作詩 やなせたかし 作曲 信長貴富)より『愛するネッシー』と、
女声合唱とピアノのための「風の季節・花の季節」(作詩 岸田衿子 作曲 信長貴富)より『雪の絵本』を歌いました。

オペラ劇場のような響きの良い大きなホールでのびのびと歌うことが出来て、私たちの心の宝物となりました。





     ≪第42回全日本おかあさんコーラス千葉県大会参加≫

2019年3月17日(日) 青葉の森芸術文化ホールにおいて、
『第42回全日本おかあさんコーラス千葉県大会』が開かれました。

やなせたかしの詩による二部合唱曲集「ひざっこぞうのうた」(作詩 やなせたかし 作曲 信長貴富)より『愛するネッシー』と、
女声合唱とピアノのための「風の季節・花の季節」(作詩 岸田衿子 作曲 信長貴富)より『雪の絵本』を歌いました。

参加21団体から選ばれる5団体に入ることが出来て、7月6日・7日に横須賀芸術劇場で開かれる関東大会に出場することになりました。





     ≪船橋市合唱祭参加≫

2018年12月2日(日) 船橋市合唱連盟の第64回船橋市合唱祭に参加しました。
「やなせたかしの詩による二部合唱曲集 ひざっこぞうのうた」から『愛するネッシー』(やなせたかし作詞 信長貴富作曲)と、
日本中に歌声を「歌おう NIPPON」プロジェクト 〜東日本大震災の被災者の皆様へ〜 「ほらね、」(いとうけいし作詩 まつしたこう作曲)の2曲を歌いました。
講師の笹口圭吾先生だけでなく、会場の一般の方々からもたくさんの温かなお褒めのメッセージをいただき、
ちょっとだけ成長出来たかな…と、嬉しく思いました。





≪第6回ジョイントコンサート開催≫



2018年11月10日(土) 千葉市文化センターアートホールにおいて、
『コーロ・フィオーレ 東総女声合唱団 夏見グリーンコール 
第6回ジョイントコート』を開催致しました。
たくさんのお客様に聴いていただき、温かなお言葉をいただきました。
心からお礼申し上げます。
2年後の第7回開催を夢見て、これからもさらに精進致します。

「やなせたかしの詩による二部合唱曲集 ひざっこぞうのうた」から『オランウータン』を歌う夏見グリーンコール。
Tシャツを新調し、フリをつけてみました。先生の頭はオランウータン!!
3団体の63名と、スタッフをしてくださったアンサンブル・シャロンさん





     ≪八栄小学校3年生の公民館サークル体験学習参加≫

2017年10月4日から4週間、八栄小学校3年生の夏見公民館サークル体験学習がありました。『桃太郎』『浦島太郎』『金太郎』など、8曲の童謡を一緒に歌って覚えました。
11月8日には八栄小学校体育館で体験学習まとめの会が開かれ、児童が選んだ4曲を見事に披露しました。





     ≪新年会≫

2017年1月20日(金) 練習のあと、新年会をしました。
先生のありがたいお話を神妙に聞いています。
いつも優しい塩澤先生。翌々日はマラソン大会に参加とか…。
他愛ない遊びに、楽しそうに参加してくださって、心から感謝です。





≪戻る≫