社会福祉法人 宝樹
障害者支援施設 太陽の丘ホーム
トップページ
施設紹介
サービス概要
・入所
・通所
・ショートステイ
・放課後等デイ
アクセス
お問い合わせ
事業報告
太陽の丘檸檬館
地域包括支援センター
たいよう
施設紹介
当施設は、最重度身体障害者の受け入れを行っております。筋萎縮性側索硬化症(ALS)・遷延性意識障害・脊髄小脳変性症・モヤモヤ病・重度重複障害・重症心身障害・高次脳機能障害・統合失調症(陽性型・陰性型)等をお持ちの方々でも安心して生活を営んで頂けるよう、支援体制への前向きな取り組みを行っております。
 障害者歯科学会認定医である理事長自ら口腔ケアに入り、また、職員に口腔ケア指導を行ない、無料歯科検診を実施するなど、ご利用者の状況を確認しながら、希望される方には施設内での歯科治療を行っております。また、看護師4名が毎日約3名勤務し、嘱託医の回診、病院の付添や服薬管理、入浴時の医療処置等、日常のあらゆる健康管理を行います。また、夜間においても介護職員と看護師がご利用者の体調に応じて、嘱託医と連絡を密にとりながら、より安心な介護を提供できるよう配慮しております。
 さらに、ご利用者の主体性・選択性を尊重し、明るく伸びやかな生活が出来る温かい環境を整えると共に、理学療法士(PT)・作業療法士(OT)がご利用者個々のリハビリメニューを作成し、機能訓練指導員と連携しながら、毎日必要に応じたリハビリを実施します。なかには機能維持に留まらず素晴らしい回復を見せる方もおられ、かかりつけ医に驚かれることが職員の喜びとなっております。
理事長 大野 裕久(おおの ひろひさ)

略歴
東京歯科大学卒業
大野歯科医院医院長(日本障害者歯科学会認定医)
市原市歯科医師会 副会長
千葉県歯科医師会 代議員
市原市学校保健会 監事
千葉県学校保健会 理事
市原市社会福祉協議会 評議員 
住所 千葉県市原市畑木246-2
電話番号 0436-60-3266   0436-63-1366(FAX)
建物・設備 6248.77u 鉄筋コンクリート造/一部2階建て
建築面積:1844.28u 延床面積:2289.13u
2名用居室(19室):364.80u 1名用居室(4室):62.8u事務室/医務室/相談室/食堂/一般浴室/特殊浴室/機能回復訓練室/洗濯室/大・小各会議室/静養室/リビングルーム1・2/日中活動ルーム/男女別各トイレ(障害者用)/男女別トイレ(一般用)/カラオケルーム/屋上/中庭/駐車場
施設長 佐久間 利幸(さくま としゆき)


施設職員
 職種  指定基準  常勤  非常勤
 施設長  1名  1名  
 サービス管理責任者  1名  2名  
 事務員    2名  1名
 栄養士    1名  
 調理員    1名  6名
生活支援員  29名    26名  22名
看護師  4名  1名
機能訓練指導員  1名  
 医師      1名

勤務体制
 職種  勤務体制
 生活支援員 早番 (7:30〜16:30)
早2番 (8:00〜17:00)
日勤 (8:30〜17:30)
遅番 (10:00〜19:00)
遅2番 (13:00〜22:00)
夜勤 (16:30〜翌10:00)
夜勤2 (16:45〜翌10:15)
準夜勤(22:00〜翌7:30)
その他
 看護職員  日勤(8:30〜17:30)
 理学療法士 作業療法士  月4回
 機能訓練指導員  日勤(8:00〜17:00)
 医師  毎週