赤岳鉱泉 アイスクライミングフィールド 

アイスキャンディ 使用規定

使用中の事故等に関する責任は、いかなる場合も使用者本人が負うものとします。
  • エリア内に入る際は、必ずヘルメット、クランポン、サングラスを着用してください。
  • 初めて御使用する方は、必ず赤岳鉱泉スタッフの説明を受けてください。
  • 初心者・未経験者のみでの御使用はお断りいたします。グループ利用の場合は、リーダーがグループ全員の安全管理・確保の技能経験を有していること。
  • アイスキャンディは、トップロープのみ登攀可能です。リードでの登攀は不可です。
  • ロープは、シングル規格のダイナミックロープのみ(長さ40m・直径9.5mm以上)使用可能です。ツイン及びハーフロープは使用不可です。
  • トップロープの支点構築は、異なる2本の赤色の単管パイプから必ず二箇所以上セットしてください。
  • 支点構築には、スクリューゲート安全環付のカラビナとソウンスリングを使って、セットしてください。(模型参照)
  • ビレイは、落下物を避けられるところで行ってください。
  • テムレスグローブを用いたビレイ行為を禁止します。但し、登攀者は使用可能です。
  • 登攀者の下には、絶対に入らないでください。
  • 1パーティで数箇所を独占しないで、混んでいるときは譲り合って使用してください。。テムレス写真画像
  • 隣同士の距離を十分にとってください。
  • 飲酒後のアイスキャンディ登攀及びビレイ行為を禁止します。
  • 毎回受付にて、日付テープを貰ってください。
  • この山行(行動)に関しては、ご家族・親類が認識及び承知しています。
【注意事項】
◎飲酒後のアイスキャンディ登攀及びビレイ行為を禁止します。アイスキャンディでビレイを行う際にテムレスグローブの使用を禁止します。 テムレスグローブを使用してのビレイを行う危険性については、
・滑り止めの為に樹脂をコーティングしていてビレイデバイス内に指を引き込まれる可能性があること。
・高い滑り止め効果によって、円滑なロープ操作を行うことが困難であること。

SHOWAが発表するテムレスの使用上注意には、「回転体を伴う作業には使用しないでください。手が巻き込まれるおそれがあります。」と記載があります。 ビレイデバイスにロープが入ることも同様に解釈すべきと考えます。赤岳鉱泉では、各種用品をレンタルしています。数に限りがあるために、レンタルは先着順で行い、事前予約はできませんのでご了承ください。 ビレイを行う方のテムレスグローブ使用は禁止しますが、登攀する方は使用していただいても構いません。
●日本語版(誓約書付きPDF)はこちら ●英語版 ICE CANDY RYLES (PDF) はこちら
スペシャルページへ戻る  トップに戻る