2020.5.14
前へ

ホームページトップへ戻る

トランジスタでCPUをつくろう!
トランジスタで8080をつくってしまおうというまさにびっくり仰天、狂気のプロジェクトです!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
見事にできましたら、もちろんTK−80モニタを乗せて、それからBASIC、CP/Mを走らせましょう!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


[第247回]



●「トラ技」CPUは作れるか?

前回まで「トランジスタ技術」誌20年5月号付録のトランジスタロジック回路と同じ機能の「新トランジスタロジック回路組立キット」について紹介してきました。
それで同誌付録の回路と同じ機能のロジック回路はシュミットトリガー回路を除いてすべてが揃うことになります。
シュミットトリガー回路はCPUを構成する回路としては必須ではありません。
また[第239回]で書きましたように必要ならばTR04([第237回])を使って作ることができます。
そういうことになりますと同誌付録の回路と同じ機能のロジック回路はすべて「新トランジスタロジック回路組立キット」で置き換えることが可能ということになります。
ならば。

「新トランジスタロジック回路組立キット」を使って「トランジスタ技術」誌20年5月号で紹介された4ビットCPUと同じものが作れるか?
という当然の疑問が出てくるはずであります。
その答えは、まだ実際に作っていないので断言はできませんが
「多分YES」
であると考えています。
しかし。

ですから皆様。「新トランジスタロジック回路組立キット」を使って「トラ技」4ビットCPUの製作に挑戦しましょう。

とは言いません。
それは効率が悪いです。
「新トランジスタロジック回路組立キット」は以前の「トランジスタロジック回路組立キット」と同様、TTLロジックをトランジスタロジックに置き換えたらこうなる、ということを組立キットを作ることで体験していただくことが目的です。
それを複数組み合わせることで色々なロジック回路の実験などをすることはできると思います。
しかしそれを組み合わせることで「トラ技」4ビットCPUを作るというのはいかがなものか、という気がします。
簡単な4ビットCPUとはいえ同誌記事に依ればトランジスタを1700個以上使うということですからハンパではありません。
それだけのものを「新トランジスタロジック回路組立キット」を使って作るというのは配線ひとつをとっても現実的ではありません。

なんだ。
それじゃだめじゃないか。

いえいえ。
ここまで皆様を引っ張ってきて駄目で終ってしまったらそれこそ「期待はずれ」でありましょう。
ものには順序、段階というものがあります。
それはちゃんと考えておりますです。

せっかく「トランジスタ技術」様が私と同じ土俵に乗ってくださったからにはそれに応えないわけにはいきますまい。
まだ腹案の段階ですが、「新トランジスタロジック回路組立キット」とは別に「トラ技」4ビットCPU相当の組立キットも用意するつもりでおります。
しかしその前に。
当記事の本来のテーマでありますところの「トランジスタで8080を作る組立キット」の前に「TTLロジックで8080を作る組立キット」(MYCPU80)がありますように、「TTLで作る4ビットCPU組立キット」をまず作りたいと思います。
これは「MYCPU80B」を作ってみたいけれど、とても作るだけの自信がない、とお考えの皆様にはちょうどよい入門用組立キットになるのではと思います。
今ちょうどその設計か完了したところです。
これから試作版の製作にかかります。
それが完成して無事に動作するところまできましたら、その次はいよいよトランジスタ版の「トラ技」4ビットCPU互換組立キットの製作にかかりたいと考えています。
「互換」と書きましたが実は少しだけですが「上位互換」を考えています。

なにはともあれ、まずは「新トランジスタロジック回路組立キット」の試作基板が出来てこないことには、先へ進むことができません。
ところがその試作基板がまだ出来てきません。
今までならもう出来てきているはずなのですが、どうやらやっぱりコロナウィルスの影響らしくてしっかり遅れてしまっているようです。

それじゃあ「新トランジスタロジック回路組立キット」については試作基板が出来てきてから続きを書くことにして、それまでは本来のテーマであります「トランジスタ版8080CPU製作」について書けばよいではないか、といいたいところなのですけれど。
実はそちらの続きを書くための試作基板も同じときに発注したものですからやっぱり出来てきていないのです。

ということで次回からはしばらくトランジスタ回路から離れて別テーマで書くことを予定しています。
これはこのところ密かに用意してきました「隠し玉」であります。

乞う。ご期待。

トランジスタでCPUをつくろう![第247回]
2020.5.14upload

前へ

ホームページトップへ戻る